ブログカテゴリ:放生実践



25日 3月 2017
今回は、こじんまりと放生しました。  委託者が3人(埼玉、大阪、岐阜)そして、参加者が3人と、いつもの人数からすると、少ない人数ですが、放生する事ができました。
15日 11月 2016
11月5日の放生会は、参加者は地元の岐阜県から5名、そして東京から1名で行いました。  この放生のためだけに東京から来られました。 委託者は、愛知3名、長野2名、大阪2名、 石川1名でした。
11日 10月 2016
9月18日に岐阜県恵那市にて放生実践しました。 委託者3名、 参加者6名で、合計9人でした。 今回は、鯉が6匹(8.8kg)、 鮎が50匹を放生しました。 雨の降る日でしたが、 放生する時には幸いに、雨間が途切れ、放生する事が出来ました。 委託者の方は 東京、岐阜県。 参加者の方は、 愛知県、岐阜県からでした。
09日 6月 2016
タイ、アユタヤの縁ある寺院に参拝した際、お寺から許可を得て、実際に魚を放生してきました。 (仏歴2559年5月末)  ドネーションの額は実際の魚の購入額より多く、残った金額は、タイのお寺のドネーションとてタンブン(徳積み)してきました。 
14日 5月 2016
平成28年(仏歴2559年)5月7日、5月13日 2回分のお知らせです。岐阜県恵那市にて、延べ人数 合計参加者12名、委託者6分を含めて行いました。   5月7日:  鯉 23.5kg分、 虹ます 100匹を放生。  5月13日: 鯉 25kg分、 虹ます 100匹を放生しました。
17日 4月 2016
平成28年(仏歴2559年)3月、岐阜県恵那市にて、参加者18名、委託者7名分を含めて行いました。   ウナギ 20kg分を 放生しました。  
27日 9月 2015
Carp fish, eels were released in to the river.
2015年9月は 27(日)に行われました。 参加者10名、委託者が、広島、愛知、長野、新潟を含め13名の合計23名でした。  鯉を50kg、うなぎを2kgを放生しました。 (段ボール箱で合計5箱分) We had a Animal Releasing Practice on Sept 27th,2015. 10 people attended and 13 people were consigned. Consigned people were from Hiroshima, Aichi, Nagano, Niigata. 50 kg of carp fishes, 2 kg of eels (in the...
05日 8月 2015
Tanbun, Buddhist Animal Releasing Practice. Getting well from sickness, ritual ceremony in Japan
放生の様子は、 2015年7月分より ブログにて紹介する事になりました。  2015年7月は 17日(金)と19(日)に行われました。 17日(金)は、参加者4名、 虹ますを、25匹放生しました。  今回はオーストリアの方のも参加しました。 19日(日)は参加人数16人、 委託者が4人の合計20人分でした。...