放生(ほうじょう)実践会の参加者の感想

●放生実践会に参加させて頂きまして、ありがとう御座いました。

放生をする前は、 確かに良い事ではあるけれど、少ない数を助けた所で、何も変わらないのでは? そういう事をする事自体が欺瞞では? など頭で思っていた自分がありました。(今にして思えば、恥ずかしい限りです。) 

 

 しかし、実際に買い求めた生きた貝を海に戻すという事を自分自身の手で行う事がとても大切と判りました。  自分の深い部分で私自身の大きな喜びとして実感出来た事が、とても良かったと思っています。  頭で考えるだけでは意味がないのですね、 自分自身で行なってみるという事が大切なのですね。  このような機会を設けて下さった皆さんにも感謝しております。 また、 是非 次の機会に参加させて頂きたいと思っています。

 

                               愛知県 女性より。

 

カトリック教会 フィリピン
カトリック教会 フィリピン

 

 

タイ寺院
タイ寺院

 

 

神社
神社

-----------------------------------

大切なお知らせ: 

 放生を実践する会は、全ての宗教を尊びます。

特定宗教団体の運営ではありません。 

あくまでの有志の集まりです。

--------------------------------

 

【具体的な放生会(ほうじょうえ)】のページに進む

 

 ●タイでは自分の誕生日には、徳分を積むためにお寺へ行きお布施をする風習があると聞きました。 自分も何か徳分を積みたいと思っていた時に、 ちょうど放生会が自分の誕生日の日に行われると聞き、 スグに参加させて頂きました。  面識のない方ばかりの中での参加でしたので少し緊張していましたが、そんな緊張も実際にしている最中には、既に無くなっていました。  

 これは、 実際に自分でしてみないと解らないかもしれません。  スタッフの方がいっておられた、本当に深い深いところでの、喜びや楽しみという事なのですね。  特別に自分の中で何か物足りない部分を日々の生活の中で感じているというわけでも無かったのですが、 深い喜びという意味を教えて頂いた気がします。 私にとっては、とても大切な行事となりました。 

 

                            岐阜県 男性より。

 

 

    ●友人から紹介されて放生を実践する有志の会の存在を知りました。 お話を伺い確かに自分は今までの人生の中で徳積みをしてきていなかったと思います。 

 東京在住で、 仕事もあり高齢の家族もいて、なかなか現地まで出向く事ができず、 今回は、ドネーション(お布施)形式だけで、 委託し代りにして頂きました。

 会員限定のページで、 その時の放生会の様子を写真で拝見する事が出来ました。 ご丁寧な配慮に感謝いたします。  

 自分自身が参加して行うと実感が凄くあるとお聞きしています。 出来るだけ早くに都合をつけて自分も出向きたいと思います。 ありがとうございました。

 

                            東京都  女性より

 

 

 ●放生のよろこびを知ってしまって、 ついには、 浜辺近くに引越しする事になりました。

これから、いつでもスグに 放生が出来るのです。  見つかった場所も、考えられない程、 素晴らしい条件の家です。  私たち家族にとって 放生は、 生活の一部となりそうです。

 

                             静岡県 女性より。  

 

 ●チベットへ行った時に、 動物、たぶん羊だったと思いますが、大きく赤で印がつけられた羊が 数匹か群れの中にありました。 ガイドさんが、 それらの印のついた動物たちは、 途中で殺され肉にする事もなく、 最期まで、放牧した人間が、面倒を見るのだと言っていました。 あの考え方も、放生と相通ずる所があるのでしょうね。 

 

                              長野県 女性より

 

 ●大きな病気をした結果、放生会の事を家族から教えてもらいました。 命を奪う側に立つのか? それとも、これからは助ける側になるのか? と言われた言葉の意味を今ですと重く感じます。 放生するという行為自体の清々しさも、他に例えようないものでした。 経験による実感が大切と教えていただいた気がします。 

 

                             神奈川県 男性より

 

 

●最近無くなった姉に徳分をあげたい、という思いで放生の委託をお願い致しました。 妹として恩もあり、姉の次の人生で、徳分が少しでもある人間として生まれ変わってほしいという願いからです。 放生後には、報告までして頂き放生実践会の方には感謝しています。

                             石川県  女性より

 

 

【具体的な放生(ほうじょう)】へ進む